山形県飽海郡遊佐町の歯医者さん

〒999-8301 山形県飽海郡遊佐町遊佐字高砂47-1
JR遊佐駅より 徒歩6分

診療時間
9:00~12:30 × ×
14:00~18:00 × × ×

△:土曜午後は17:00まで 休診日:木曜午後・日曜・祝日

お問合せはこちら

0234-72-2199

スタッフ紹介

副院長 歯科医師 大瀧真太郎

経歴

  • 新潟大学歯学部卒業
  • 長野県 医療法人弘仁会 鴨居歯科医院勤務
  • 日本歯周病学会所属
  • 日本臨床歯周病学会所属
  • 日本口腔インプラント学会所属
  • PEC 歯周病セミナー修了
  • 藤本研修会 補綴・咬合コース1修了
患者さまへのメッセージ

みなさんこんにちは!副院長の大瀧真太郎です。

丁寧な診療、わかりやすい説明で、皆様のお口の健康の手助けをしていきたいと思っています。わからない事や不安な事があればなんでもご相談くださいね。

歯科医師 大瀧真太郎の自己紹介

出生〜幼稚園

日本歯科大学新潟歯学部のグラウンドにて

鶴岡市の病院にて、1984427日に大瀧家の長男として生まれました。

家族、親戚の多くは山形県庄内地方に住んでいましたが、父親が日本歯科大学の新潟校に勤務していたため、幼少期は新潟市で暮らしていました。

とにかく活発で、目を離すとすぐどこかに行ってしまう子供だったようです。

2歳の時には、父親の留学のためスイスで半年ほど過ごしました。全く記憶として残ってはいないのですが、そこでも大自然の中で駆け回っていたようです。

幼稚園ではウルトラマンや仮面ライダー、戦隊ヒーローが大好きで、いつも人形を持って走り回っていました。

小学生の頃

自宅にて祖父、父と

祖父が遊佐町で開業していたため、自分が小学校に入学するのをきっかけに遊佐町に引っ越しました。

遊佐小学校に入学するも、最初は庄内弁がよく聞き取れず、学校の視力検査で「(言っていることが)わかりません」と答えたら、目に問題があるといって先生から心配されたこともありました(笑)

3年生からは剣道スポ小に入り、6年生の時はキャプテンにもなりました。祖父が当時の遊佐町剣道連盟の会長、父も剣道のコーチをしていたため、大瀧家は「歯医者で剣道」のとこだ、と言えば町内では通っていたようです。

小学生の時は剣道だけでなく本を読むのも好きで、一日一冊必ず学校の図書館から本を借りて読んでいました。年間250冊は読んでいたわけですから、今考えると自分でもびっくりです。

この頃から、特に考えもなく「将来の夢は歯科医になることです」と言っていました。

 

中学〜高校時代

遊佐中学校、酒田東高校でも剣道を続けました。週末も練習、試合、遠征の剣道三昧で、いわゆる体育会系にどっぷり漬かっていました。目標だった全国大会出場は叶いませんでしたが、剣道一直線だった日々は大切な思い出です。

この頃は思春期まっただ中で、自分の髪のクセがコンプレックスだったため、悩み抜いた末に校則を破ってストレートパーマにしたりもしました。しかしいつもは真面目な学生だったためか、明らかに髪がまっすぐなのに全く注意されず、少し得をしたのを覚えています。

 

大学時代

新潟大学にて同級生と

大学は新潟大学の歯学部に入学しました。初めて親元を離れての一人暮らしでしたが、たくさんの同級生が自転車圏内に住んでいたため、助け合いながら楽しく生活をしていました。

部活はサッカー部に入り、一人初心者の状態から必死に練習についていき、暗くなってもボールを蹴っていました。歯学部のサッカー部なので、チームメイトは全員歯医者の卵です。勉強やサッカー、いろんな悩みや将来の事も語り合いました。サッカー部での出会いは自分の宝物です。

アルバイトは塾講師と家庭教師を4年間やっていました。いかにして人に伝えるか?どうすれば解りやすく説明する事ができるか?を絶えず考えていたので、現在でも患者さんに説明をするのにとても役立っているように思います。

大学生活も学年が上がるにつれて、専門的な講義、実習が増えていき、自分も本当に歯医者になるのだという実感が出てきました。新潟大学では学生のうちから患者さんが配当され、実際に治療を行うのですが、最初は何をするにも時間がかかり、一人の患者さんに2時間、3時間かかる事もあるくらいでした。あの時文句も言わずにつきあってくれた先生、患者さんには本当に感謝しています。

歯科医師となって

恩師である鴨居弘樹先生と

国家試験も無事合格し、晴れて歯科医師となりました。多くの同級生が新潟に残って研修を続ける中、自分は東京医科歯科大学での研修を選びました。東京医科歯科大学は日本で一番患者さんが来られる病院であり、歯科の中では研究で日本のトップといえる場所でもあります。そんな新しい環境で自分の知らない所を見てみたいというのが選んだ理由でした。


結局東京での研修は半年だけでしたが、場所によって患者さんの求めているものも異なり、必要とされるものも異なることを学びました。短いながらも貴重な経験でした。

東京の後は長野県塩尻市にある医療法人弘仁会 鴨居歯科医院で7年半勤務をしました。院長である鴨居弘樹先生には「医は仁なり」「医療とはサービス業である」といった医療人としての心構えから治療技術に至るまで、全てを教えていただきました。

また、東京・大阪・名古屋と多くの学会、勉強会に参加し、日本のトップの先生方から教えていただく機会も多くありました。現在でも常に知識、技術の向上のため勉強を続けています。

 

このたび高校卒業以来15年ぶりに地元山形県に戻って参りました。日々勉強、研鑽を続けながら、地域の皆様の頼れるかかりつけ医として、しっかりと予防、治療をさせていただきます。よろしくお願いいたします!

   

検診や治療のご予約・ご相談もお気軽にお問合わせください。

0234-72-2199

診療時間

 
午前 × ×
午後 × × ×

午前:9:00~12:30
午後:14:00~18:00
△:土曜午後は17:00まで
休診日:木曜午後・日曜・祝日

アクセス

0234-72-2199

〒999-8301
山形県飽海郡遊佐町遊佐字高砂47-1
JR遊佐駅より 徒歩6分