山形県飽海郡遊佐町の歯医者さん

〒999-8301 山形県飽海郡遊佐町遊佐字高砂47-1
JR遊佐駅より 徒歩6分

診療時間
9:00~12:30 × ×
14:00~18:00 × × ×

△:土曜午後は17:00まで 休診日:木曜午後・日曜・祝日

お問合せはこちら

0234-72-2199

酒田・飽海地区デンタルフェア

2018年の酒田・飽海地区デンタルフェアが今年も遊佐会場、酒田会場の2ヶ所で開催されました。

当院の院長が遊佐会場の責任者としてスタッフと参加して来ましたので、その報告をいたします。

デンタルフェア遊佐会場

恒例のデンタルフェアは2018年610日(日)、遊佐町防災センターで午前9時から11時30分まで受付で行われました。

今年は、酒田市の会場が昨年の4か所から1か所に減ったため、酒田会場・遊佐会場とも参加者がどのくらい集まるかを心配していました。しかし、遊佐会場では昨年よりやや少なめですが、142名もの方にご来場していただきました。こちらはほとんどが町内からの参加でした。そのうちブラシング指導を受けた方が109名、フッ素塗布を受けた方が111名、咬合圧測定を受けた方が50名でした。

このデンタルフェアイベントもだんだんと定着して来ているようで、毎年お馴染みの顔を多数見かけるようになりました。毎年の周知方法としては全戸への広報誌、地区ごとの回覧によるチラシ、小児、妊婦、45歳の方にに対するハガキでの連絡を行なっているのですが、アンケートの結果ハガキをきっかけに来場した方が約41%との事でした。今後さらに周知をしてもらうために、様々な媒体での呼びかけを行なっていきたいと思います。

 

遊佐町の場合、デンタルフェアは酒田地区歯科医師会と遊佐町の共催で行われており、歯科医師会からは会員5名スタッフ10名が参加し、町からも健康福祉課長以下、歯科衛生士1名、保健師5名、合計8名に参加していただきました。

もはやおなじみとなった遊佐町のマスコットキャラクター「(べー)ちゃん」にも出動していただいたところ子供たちに大人気で、わざわざ会いに来てくれた子供も何人か居たほどでした。

遊佐町では他の自治体に先駆けて21年前より歯科衛生士を雇用しており、積極的に歯科保健活動を行っています。特に在宅で介護を受けている方はほぼすべての方を把握し、必要が有れば担当医との連携も行なっています。ここまで手厚く体勢を整えている自治体は稀ですので、遊佐町のサポート体制は外にも誇れるものと言えます。

今回のデンタルフェアでも、遊佐町の職員の方には事前準備から運営まで多大な力を発揮していただきました。

昨年からスタッフ、来場者に対してのアンケートを行っているのですが、内容、運営などについて問題を提起するものは皆無であり、来年度の開催を期待する声が多く、たいへんありがたいと感じています。

普段歯科医院にいるだけではできない事を、こうしたイベントでは行なっていけるので、また町民の皆さまに楽しんでいただける内容を企画していこうと思います。